最近の活動

2020 / 01 / 24  17:34

ES講座、北九州の陣。

ES講座、北九州の陣。

【北九州市立大学で、2年目の就活ES講座】

1/23、北九州市立大学で、3.4限合わせて3時間、就活エントリーシートの書き方講座が開かれました。各回合計36名の予約は満席で、連続して受講する学生さんも半数以上いました。

前半は私が基本4回で説明する文章の書き方を駆け足で1回で伝える(学生さんの中には時間が短いと感じた人もいた)総合の講座。後半は自己PRに特化した講座。

文章に決まりはないこと。相手の立場になり社会人の目線も持って文章を書くこと。具体的に相手にしっかりと伝わる文章を書くこと。学生さんの食い入るような眼につられて両時限とも5分ほどオーバーしてしまう熱い講座になりました。

終了後のアンケート、全体では「とても役にたった」が90%「役に立った」が10%。2時限とも受講した学生さんの「とても役にたった」はなんと100%。

後ろの席まできちんと届いていたのだと、ほっといたしました。

就活。孤独な戦いに少しでもエールを送れたら。出来ることがあるなら。

胸を張れるエントリーシートができることを祈りながら、モノレールと新幹線を乗り継いで帰途につきました。

来年もまたお邪魔できることを祈って。

2020 / 01 / 11  23:17

最終回3回!就活のゴング。

最終回3回!就活のゴング。

【法学部就活講座基礎編、心理学科講座終了!!】

1月2週目という正月ボケも色濃い今週は、火曜、木曜で法学部講座の基礎編、金曜に心理学科の講座4回すべてが最終回を迎える週でした。

法学部の講座は座学と実践を組み合わせた講座に全員に手書きの添削付き。心理学は、4.5人1グループになり、それぞれ、一人ずつにコメントをする形。

いずれも一年で最もパワーを消費すると言っていい講座がドドドッと終わりました。

0EF73D2A-FFAF-4791-9537-63A8EC114B53.jpeg

 

AB77F320-7357-4EEC-AE25-D64637235853.jpeg

 

最終回3回!就活のゴング。

初めは受け身の目線でこちらをぼーっとみていた彼らが、最後には、わたしの話に相槌をうち、自然にメモをとり。

難しいスピーチにもごまかさずに取り組むようになりました。

たかが4回、されど4回。

毎年この変化を見るから、学生さんたちが愛おしく、また背中を見守りたい気持ちになるのです。素晴らしい人間としての成長もあります。

それでも、

「甲子園の打席を想像して振る素振りと、ただ数をこなす素振りは違う。練習のための練習でなく、いつも本番を意識してほしい」

昨年就活を経験した4年生アシスタントの最終回での少し厳しい愛ある言葉に、さらにこれからの試練への覚悟を決めた様子がみてとれました。

どうか、後悔のないように。そして、ひとりで苦しまないように。

法学部の添削と、文章塾主催の添削は続きます。

 

1